MENU

アレルナイトプラスの成分を検証

アレルナイトプラス 成分

アレルナイトプラスは夜の快眠をサポートし、アトピーの症状改善に働きかけてくれるサプリメントですが、アレルナイトプラスを飲む時に気になるのが成分です。

 

薬ではなくサプリメントなので副作用の心配をする必要がなく、体に優しく働きかけて徐々に体質改善を期待できるのがメリットですが、安心して飲めるサプリメントなのでしょうか?

 

そこでアレルナイトプラスの全成分を調べました。

 

商品名:アレルナイトプラス

名称:植物性乳酸菌含有食品

原材料名:マルチトール、エリスリトール、植物性乳酸菌、ギャバ、ラフマ葉抽出物、アメリカンジンセンエキス、クワンソウエキス、バレリアナ根抽出物、パラチノース、デキストリン、グリシン、クエン酸、香料、ビタミンB2、パントテン酸Ca、甘味料、ビタミンB6、ナイアシン、ビタミンB1、ビオチン、ビタミンB12、葉酸、微粒二酸化ケイ素

 

1包装2.5gで30本ほど入っています。

 

植物性乳酸菌

生きたまま腸内まで届き、免疫細胞のバランスを調整しアトピーの発端となる細胞(Th2)のパワーを抑える作用があります。

 

ギャバ

質のいい睡眠が得られない時に快眠効果をもたらしてくれます。

 

興奮状態を抑え、睡眠に入りやすい状態に身体を整えてくれます。

 

ラフマ葉抽出物

ハーブの1種で、精神を安定させ、睡眠障害を改善させる働きを期待できます。

 

良質な睡眠が欲しい過多にピッタリです。

 

アメリカンジンセンエキス

アメリカンジンセンは薬用ハーブの1種で、朝鮮人参に似た働きがあります。

 

身体の免疫機能を高め、ストレスに負けない体づくりをサポートしてくれます。

 

クワンソウエキス

マウスの実験で睡眠改善効果が実証されている成分で寝つきの悪さや途中で目が覚めてしまう、熟睡できないといった悩みを改善する効果が期待できます。

 

グリシン

グリシンはノンレム睡眠の時間を増やし、深い眠りの時間を増やす働きがあります。

 

深く寝れないと途中で目が覚めたり体の疲れが取れず朝を迎えてしまうことがありますよね。グリシンは睡眠の質を改善してくれるので体の疲れが取れやすくなります。

 

バレリアナ

精神や神経を鎮め、眠りを深める鎮静効果が有名なハーブです。不眠症やストレス対策でも使われています。リラックス効果もあり神経の働きを穏やかにしてくれます。

 

アレルナイトプラス

アレルナイトプラスの成分を見ると、植物性乳酸菌がアトピーの原因となる免疫細胞の働きを抑え、他のハーブ成分が睡眠障害を改善し、睡眠の質を高めてストレスや疲れを取り去ってくれる効果が期待できると言えそうですね。

 

毎日健康に笑顔に過ごすためには良質な睡眠が必要不可欠です。

 

アレルナイトプラスがあれば、身体の内側から免疫力を高めアトピーの原因となる痒み物質を体外の排出するのをサポートしてくれます。

 

アレルナイトプラスの成分を見ると副作用の心配なく安心して飲めるサプリメントなので、安心してくださいね。

 

TOPページ:⇒アレルナイトプラスを実際に飲んだ実録口コミレビューはこちら